東京2020オリンピック・パラリンピック大会のマスコットキャラクターの名前は「ミライトワ」「ソメイティ」に

今回は、東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクターの名前を紹介します。

東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクターの名前

まず、東京2020オリンピックのマスコットキャラクターは、「ミライトハ(MIRAITOWA)」です。(左側)

次に、東京2020パラリンピックのマスコットキャラクターは、「ソメイティ(SOMEITY)」です。(右側)

マスコットキャラクターの名前の由来

ミライトワという名前は、「未来」と「永遠(とわ)」というふたつの言葉を結びつけて生まれました。名前に込められたのは、素晴らしい未来を永遠にという願い。東京2020大会を通じて、世界の人々の心に、希望に満ちた未来をいつまでも輝かせます。

https://tokyo2020.org/jp/news/notice/20180722-01.html

ソメイティという名前は、桜を代表する「ソメイヨシノ」と非常に力強いという意味の「so mighty」から生まれました。桜の触角を持ち、驚きの強さを見せるソメイティ。東京2020大会を通じて、桜を愛でる日本の心とパラリンピックアスリートの素晴らしさを印象づけます。

https://tokyo2020.org/jp/news/notice/20180722-01.html

また、マスコットキャラクターに関する動画もあるので、是非ご覧ください。